募集中の治験

【クローン病】活動性クローン病患者を対象とした長期投与試験

問い合わせ番号 4690
実施地区 大阪東京
説明 本治験は、中等症から重症の活動性クローン病患者を対象として治験薬の有効性及び安全性を評価する内容です。
最長で約1年半、指定の医療機関へ通院していただきます。

♪治験参加のメリット♪
安全面も配慮され、病気のこと・治験のことについて専門医から詳しい説明・指導を受けられます。
1.最新の医療を受けるチャンスがあります。
2.詳細な検査を受けることにより、ご自身の病気の状態を知ることができます。
3.専門医が丁寧に診察します。
4.治験期間中の一部の検査費用の負担が軽減されます

実施場所
東京、千葉、岐阜、香川、鹿児島

【ご参加方法】
1.以下の応募ページよりアンケートに回答する
▽WEBアンケートはこちら
こちら

2. 参加資格を満たしていた場合、試験詳細メールが届きます。その後、治験コーディネーター(CRC)と連絡を取っていただきます。 治験コーディネーターとの連絡方法は試験詳細メールに記載があります。
3.初回来院のご予約
4.治験参加
※回答内容によっては試験へ参加いただけない場合がありますので予めご了承下さい。
※初回来院後に、医師の判断によりご参加いただけない場合もありますので、予めご了承ください。

【通院期間】
最長で約1年半
ご参加いただく医療機関により受入可能曜日や時間などのスケジュールが異なります。
また症状により通院回数も変更となることがあります。
ご応募いただきました方には、各医療機関担当者よりスケジュール詳細を案内させていただきます。
ご協力いただける方 ・20歳以上 65歳未満の方
・クローン病と診断されている方
・クローン病の重症度が中等症から重症で、今までの治療で治療効果が不十分だった方
・定期的な通院が可能な方
ご協力いただけない方
募集期限 2020年12月31日

ただいま募集中のおすすめ治験

申し訳ございません。

現在この条件に合った治験ボランティアは募集をしておりません。
登録をして頂いた方には募集を開始した際にご連絡いたしますので、下記よりご登録をお願いいたします。
  • 治験の最新情報を受け取る