募集中の治験

【ワクチン】新型インフルエンザワクチン試験モニター 定員300名(関東)

問い合わせ番号 2999
実施地区 東京
説明 今回のお薬は、新型インフルエンザワクチンのモニター試験です。
新型インフルエンザが大流行し、パンデミックが発生した際、迅速に感染拡大防止目的に、迅速かつ大量に供給が可能なインフルエンザワクチンが求められております。その目的で行うワクチンの通院型モニター試験です。200名の定員で実施。ご応募をお待ちしております。

試験開始時期:2012年9月
内容:通院3回
実施施設:東京都新宿区、東京都小金井橋市内

この治験で使用された治験薬は、2014年3月24日に「沈降細胞培養インフルエンザワクチンH5N1筋注30㎍/mL,60㎍/mL
「北里第一三共」」として販売承認されました。
ご協力いただける方 20歳から64歳までの健康な日本人男女
関西圏にお住まいの方
健康診断の結果より参加可能で、かつ定められた通院日程に来院できる方
ご協力いただけない方 4ヶ月以内に治験に参加された方
これまでに心疾患、肝および腎疾患、消化器疾患、呼吸器疾患、甲状腺などの治療歴がある方や治療中の方
これまでに心電図の測定検査で医師の指摘を受けられたことがある方
花粉症やアトピー性皮膚炎のようなアレルギー性疾患、食べ物やお薬、金属などのアレルギー症状をお持ちの方
※その他条件によりご参加いただけない場合があります


募集期限 2012年12月02日

ただいま募集中のおすすめ治験

【予告】今秋実施予定 高齢者対象インフルエンザワクチン試験モニター

問い合わせ番号 4794
実施地区 大阪東京
説明 新型コロナウイルスよりも怖い!?インフルエンザ感染のリスク
現在、世界中で猛威をふるっている新型コロナウイルスですが、日本におけるインフルエンザ感染による死亡者数は年々増加しており、2018年には3325人もの方が亡くなられています。
ワクチンが存在しているのにも関わらず、新型コロナウイルスの3倍以上の方がなくなっています。
※日本における新型コロナウイルスの死亡者数;976名(2020年7月3日現在)
その為、重症化リスクの高い高齢者の方は、新型コロナウイルス感染対策以上に、インフルエンザ感染対策もすることが重要です。
この機会にご夫婦やご友人と一緒に参加してみてはいかがでしょうか。

試験受付開始時期:2020年8月頃(予定)
試験実施時期:2020年10月
試験内容:通院2回
実施施設:大阪府吹田市、大阪市淀川区、東京都新宿区
ご協力いただける方 65歳以上の日本人男女
2020年4月以降にインフルエンザの予防接種を受けていない方
全ての予定来院日に来院可能な方
関西地方、関東地方在住の方
ご協力いただけない方 喘息、心臓障害、腎障害、自己免疫障害などの慢性疾患を要する方
過去に痙攣症状があった方

※その他条件によりご参加いただけない場合もございます。
募集期限
無料登録会に申し込みする